業者へチラシ印刷を格安依頼|オフセット印刷は大量に刷っても質良し

記事一覧

割引きサービスがある

紙を持つ人

チラシ印刷業者を利用する場合、格安のところがおすすめです。二度目からは割引になったり、大量発注すると割引になったりといったサービスのある業者を選びましょう。法人依頼ならコスト削減のためにも、格安業者を選択することは必須です。

詳しく見る

安心で便利な業者委託

印刷機

チラシ印刷の業者を選ぶ際には、業者によるフォローの仕方や部数による値段の違いに注目してみると良いでしょう。自分の作りたいものをイメージし、よく考えて選ぶことで、お気に入りのチラシを格安に印刷することが可能になります。

詳しく見る

印刷方法を選ぶ方法

CMYK

納期に余裕を持とう

不特定多数に配布するチラシは、費用対効果を考えるといかに格安にコストを抑えるかが重要になります。とはいえ、あまりにもチープなチラシだと商品価値を低下させる恐れもあります。どのような種類のチラシを作成するかで、印刷方法を選んでみましょう。格安にチラシ印刷を行う場合には、一度に大量のチラシを作成するとコストが軽減されます。チラシの校正は有効期限を設けずに長い期間使用できるものにすることで、大量に印刷したチラシを有効活用できます。大量に格安で作る印刷方法はオフセット印刷が効果的です。校正を版に起こして中間媒体にインクを載せた後、用紙へ写していきます。版を作成するために納期が掛かりますが、大量印刷を行ってもインクムラが発生しにくく、きれいな書面を作ることができます。紙の厚さや種類も幅広く選択できるので、理想のチラシが出来上がります。これに対し、少量のチラシ印刷を格安で行いたいときには、ダイレクト印刷が向いています。細かなドットで画像を再現するレーザープリンターを利用した印刷方法で、高性能のトナーがきれいな画像を再現してくれます。紙質が厚いものや大きさのあるものは作成が難しいので、用紙のサイズによって印刷方法を選択するとよいでしょう。チラシ印刷で発生する費用の違いは、用紙の重量と大きさ、納期などがあります。前もって計画を立てて作成することで納期の心配もなくなり、満足のいくチラシ印刷ができます。

コスト面を重視

紙

ネットで格安のチラシ印刷を頼みたいが、業者が信用できないと思う人は少なからずいます。そんなときはサイトの会社概要を読めば、サイトを開設する前から印刷業を営んでいる業者かどうかがわかるでしょう。ネット経由の発注は低コストなので、追加作業を頼んでも合計金額が安くすむケースがあります。

詳しく見る

安くチラシを印刷するには

フライヤー

チラシ印刷を印刷会社に依頼すると、大量の印刷を格安で、しかも高品質で行ってくれます。インターネットを利用した通販印刷の場合、印刷代がさらに格安になる傾向があります。チラシを作成したいけれど、イメージがわかないという場合でも、要望を聞いて作成してれますので、気軽に注文することができます。

詳しく見る

イベントを周知する方法

印刷機

講演会やイベントのチラシ作成・印刷には大まかに3通りの方法があります。1つは自社で原稿を作成しチラシ印刷をする方法です。2つは地域の印刷会社に依頼する方法です。そして3つ目はネットを通してチラシ印刷を行う方法です。チラシのクオリティを取るか、格安の値段を選ぶか。そんな視点で考えてみるとよいでしょう。

詳しく見る